闇金には様々な種類があります。ソフト闇金はもちろん闇金になりますし個人間融資もそうです、また従来の闇金ももちろん闇金です。そこで今回は判断が難しいと思われている給料ファクタリングが闇金なのかどうかについて説明していきます。

結果から言いますと給料ファクタリングは闇金です。

給料ファクタリングでも営業方法が2種類ほどありましてSNSで勧誘しているところとホームページで勧誘しているところがあります。

給料ファクタリングとは給料の一部を給料ファクタリング会社へ販売し現金化する事です。給料日に決められた金額をファクタリング会社へ返済します。

この内容が融資行為ではないとしグレーゾーンで営業を行っていましたが内容を見れば闇金の融資内容とほぼ同じような内容になります。実際に違法行為のと判決も出てますので闇金です。

でも利用の仕方によっては使いやすいとも思います。返済日は必ず給料日になりますので間違いなく収入がある日になりますので返済で困る事もありませんし、金策する必要もありません。

あとはどれぐらいの利息が取られるのかという事になると思います。給料ファクタリングは詳しく何日間の利用で何%という内容は決められておりません。10%~50%みたいな感じで含みがある感じになっています。

これを安く利用できるのなら消費者金融などで借りれなくなった人には良いかもしれません。

ただし闇金であることの認識を忘れないようにすることをおすすめします。